オカダカズチカ×アカシブランド

2017.08.30 Wednesday

0

     

    先日Instagramにアップした新日本プロレスのオカダ・カズチカ選手とのコラボルアーの販売が始まったようです。

    ルアーはオカダ選手が入場時に披露するレンイメーカーのポーズを彷彿させるウッドモデルのサンデームーンです。

     

    カラーは入場時のガウンをイメージしたゴールドのギラギラベース。

    ボディにはシリアルナンバーと、レインメーカーのロゴが刻まれ、通常の製作工程よりも更に手間をかけルアーと言うよりも作品に近い感性で仕上げました。

     

    化粧箱もルアーのカラーをイメージして内張りを上下色違いにした100個限定の超贅沢仕様です。

    まぁ金額もビックリの1万越えですが...。

     

    出来上がるまでは、常に仕事に追われてる感じで気が気ぢゃない日が続き『もう2度と作りたくない』なんて思っていましたが、出来上がって、こうして販売されると、たまにはこう言った拘りに拘り抜いた『作品』を手がけるのも良いものだなと...(笑)

     

    http://getnavi.jp/sports/168025/

     

    http://hon-mono-keikaku.com/item/?p=7443

     

     

     

     

    フニャーンヘビー発送です。

    2017.07.04 Tuesday

    0

      ノーマルよりも約3g重いフニャーンヘビーが予定よりも1日早く出荷出来ました。

        

       

      先ほど福山通運さんに集荷に来ていただきましたので、これから全国に向けて旅立ちます。

      福通さんいつも配達ありがとです m(_ _)m

       
       

      みなさまフニャーンヘビーどうぞよろしくお願いします。ノーマルタイプと上手く使い分けて高釣果に繋げて下さいね。

       

      宣伝ありがとございました。

       

       

      フニャーン ヘビーウエイト

      2017.06.13 Tuesday

      0


         

        この人たちは結構重いのでお尻を下げた浮姿勢です。
        カバーの上での使用を大前提に考えていますので、オープンでガンガン首振りさせると沈んでしまう事もありますw
        オープンにサミングもろくにせずにドッポンドッポン着水させるとお腹の出べそウエイトが飛んで行く可能性もありますww

         
        そんなデメリットがあるにもかかわらず製品化に至った訳は、絶対にいるシチュエーションがあるから。
        そう、それが濃くなって来たカバーなんですよね。濃くなったヒシモやウィード、浮ゴミなどノーマルではアピールしきれない場合はヘビーウエイトを。パラ葦やレイダウン等が絡むライトカバーではノーマルと2タイプをうまく使い分けて高釣果に繋げようではないかと言う魂胆です。

         

        ヘビーカバーでの使用を考えフックもノーマルよりも太軸の物が付いています。工場からウチに届く予定は来週末位。注文の締め切りが今月末までですので、何も問題がなければ、ヒシモやウィードが濃くなり出してくるベストなタイミングで発売できる事になりそうです。ズバリ出荷の予定は7月5日です。何とか遅れず予定通り発送できるように頑張ります。

          

        フニャーンヘビーどうぞよろしくお願いします。

        宣伝ありがとうございました。