次回のルアーはチニータ クイック イック ですよ( ^ ^)v

2017.04.06 Thursday

0

     

    久々にまぁまぁの数を塗ったら肩ヤラレタ…w やっぱコリますね色塗りww

      

     

    サンプルを塗るのに用意していたプラサンデーのブランクが数個塗装棚に余っていて、また片付けるのも何だったんで、先日どクリアーに塗ったりました(^ ^ )v

     

    ウェブdeショップに並べましたので、よろしければどうぞ…。

     
     

    またやってもた...

    2017.03.30 Thursday

    0

      モロコの産卵シーズンとともに水位を上げる琵琶湖。10日ほど前の-10cmから+1cmまでは調子よく日に日に上がっていたんですが、ここ数日は殆ど変化ないですね。現在30日17時の段階で+2cm。もっと上がって欲しいなぁ〜ww

       

       


      話変わってここ最近凡ミスが多すぎて泣いてます。昨夜も乾燥したルアーの組み立て中に発見っ!なんか傷付いてる…。

      よく見たら殆どのルアーが…。ここまで来たら、もうあきません。ボツですわ(涙)

      色々やること多すぎて上手くこなしきれずに空回りばかりで、思い通りに仕事が進まない…。なんかリズム悪いです。

       

      釣りの方でも、もしかしたらデカバス食わせられるかもってパターンを検証してみたんですが、とてもぢゃないけどもう少し製作の方をやっつけないと、湖には出れません。でもあそこのデカバスも何時までも待っててはくれないんですよね(笑)

      そんなジレンマが自分のリズムを狂わせてるんやろな…。とにかく来週いっぱいは何もないので集中してルアー製作頑張ります。

      以上近況報告でした。

       

       

      今日は塗ってます

      2017.03.18 Saturday

      0

          

         

        世間は3連休なんですね...。ここ最近、手をつけれて無かった色塗りの方を今日は再開できました。

        随分お待たせさせてしまっている別注カラーと次回ルアーのカラーサンプル、そしてサンプル用に出していた余りがあったので、ついでにちょちょっと...(^ ^ ) って言っても連休明けにはUOYAさんの売り出しで大阪へ。そしてその後は琵琶湖に戻っていつものメンバーと恒例行事。今年はこの日が初釣りと例年にも増してのスロースタートとなってしまうのは、相変わらずやる事が多すぎて釣りどころでは無いんですよね(涙)このままやと本格シーズンインはいつになる事やら...頑張らないとヤバイですわ ww

         

        テナガイメージ

        2017.03.11 Saturday

        0

          前回のザリイメージに続き今回はテナガイメージ (^^)v 

           

          ブラックのラメがかなりグッと来るんですがいかがですか?(笑)そして柄も少し変わりました。

          リアルになり過ぎず、特徴を掴んで如何にデフォルメ出来るか。かと言って言われても分からない位にかけ離れてるのもダメなわけで、この辺のバランスが凄く難しく、ブランドの色が出る所でもあるんだと思うんですよね。

          この思いはブランド立ち上げ当初から変わらないんですが、最近は特にその思いが強いかも…。

           

          因みに隣のは鮎です w その隣は…(=^ェ^=)

          オリノピーコック

          2017.03.10 Friday

          0

             

            前回自分の分もなかったので、今回もピーコック塗ってます。柄見てアレっ?と思った方は中々のアカシブランド狂ですねw

            そう、柄が少し変わりました。前々からオリジナルサイズより少し小さいチニータシリーズにはあまり大きくならないタイプのピーコック柄にしようと思ってたんですが、いつも忘れてしまって...。

            そして今回ようやく変えることが出来ました。

              

            モデルに選んだのはオリノピーコックやオリノセンシスと呼ばれるピーコックです。

            こいつよりも大きくならないピーコックもいるんですが、極端に柄や色を目を変えたくなかったので、コイツを選びました。

            ちなみにオリジナルサイズのモデルはアスーやキクラテメンシスと呼ばれるピーコックの中でも最大級にデカくなると言われているタイプです。

            と言う事で今後、同じカラー名のピーコックでもオリジナルサイズとチニータサイズでは柄が少し違う事になります。

            どーです、オシャレでしょ(笑)