El Quelite(ケリテ)という村

2014.12.14 Sunday

0
    JUGEMテーマ:バスフィッシング 
    今日はメキシコでの余韻も一気に吹っ飛ぶ程の寒さですね。寒いの苦手なワタクシは既にメヒコが恋しくて恋しくて...(笑)と言う事で前回の続きを少し。
    ケリテ4

    およそ2日半(ピカチョス到着日の夕方に少しボートを出したのと移動日の午前中にも釣りをしたので、感覚的には3日程釣りした気分 ^ ^)みっちり楽しんだ後はメキシコのアミーゴ、ヨッシーの粋な計らいでEl Quelite(ケリテ)という小さな村でヨッシーの奥さんも合流してランチを頂きプチ観光。いつもは空港から送迎でロッジに入ると湖以外敷地から出る事は無く、10年以上も毎年メキシコへ行っているのにも関わらず、観光をしたのは、ほんの数回だけだから、こういうのって凄い嬉しいんですよね。で、本来ならシエスタが終わる14時くらいにはエルサルトのロッジに入り、すぐさまタックル準備をして夕食までの数時間、釣り開始。なんて贅沢なんでしょうねww ヨッシーのお陰で最高の旅となった今回のツアー、この日はヨッシーのボートで一緒に出たので、まずは軽くチェックと言う感じだったんですが、結局ヨッシーがコバッチを1本釣っただけで終わってしまい、中々に手強いエルサルトの後半戦が始まるのでした(笑)

    ケリテ1  ケリテ2
    村への入り口に立つ鮮やかなブルーの門とランチをしたレストランにも描かれていた壁画。
    ケリテ5  ケリテ3
    少し町を歩き教会なんかにも入って写真も撮ったんですけどね....(涙)

    ※画像はネットで見つけた画像を少し使わせて頂きました。 

    メキシコ レイク ピカチョス

    2014.12.12 Friday

    0
      JUGEMテーマ:バスフィッシング
      ピカチョス ヨッシーと

      予定通り無事にメキシコから帰国したのは良いけれど、帰国当日にiPhoneを紛失していまい大変な事に。

      そして機内では急に目眩いがして倒れ込み、しばらくCAさんの足下で横になるはめに...。

      と、終わったはずの厄年が今になって来たのかと思う程の不運を味わい帰って来たんですが、

      それでも今回の旅は良かったと思える程、楽しく、そして良く釣れました。特に最初に訪れたピカチョス。はっきり言ってここは

      ヤバいです。オールレンジの人たちも、このレイクに限ってはトップ系だけで十分と言える程良く釣れました。

      アベレージサイズは30cm~40cmちょい位と日本でも普通に釣れるサイズなんですが、何と言ってもここのバスのスピードが

      半端ないっ!とにかくそれが第一印象で今まで経験したどこの湖よりも遥かに凄いスピードでバイト&ファイトしてきます。

      いかにもな感じのレイダウン脇にフロッグを落とすと、そのレイダウンから背びれを出すかの勢いで着水間もないフロッグに

      食らい付き、慌ててアワせ、すっぽ抜けて飛んで来たフロッグに何の躊躇もなくもう一度食って来る。そんなシーンを2度3度と繰り返しボート際まで追いかけてくるんだから、面白くない訳が無いですわなwww 一緒に帰国出来なかった僕のiPhone5sにはそんな貴重なバイト映像が沢山入っていたのに、唯一残っているのは現地でUPしたInstagramとFacebookにUPした少しの画像だけで後は僕の頭の中にしかありません(涙)

      と言う事で今日はここまで。数少ない画像を少し貼っておきます。

         ピカチョス ダムサイト

      初ピカチョスバスはノーリップジャックナイフだったアチャコさんとダムサイトギリギリにビビるアカシw

      ピカチョス 部長     ピカチョス バズフニャ〜ン

      この旅で『グランデ小川』から『部長』にあだ名が変わった小川くんとプロトのフニャ〜ンで。

       ピカチョス Wヒット      ピカチョス 2人のガイドと  
      ノリーズのアッパカッターでダブルヒット!! 大村君は男前なソナロッサで。そして爆発したルアーの一つチニータヘッドポップ。ガイドの一人は見習いで後ろで親指えお立てるエルサルトから来たガイドが色々と見習い君に伝授しながらガイドをこなす...。
       


      ピカチョス オチョボ    ピカチョス 最大魚
      そして来年には製品化になる事間違いなしの自信が付いたプロトのルアーとノーリップジャックナイフのアメドリコラボ(プロト)でピカチョスの最大魚となった57〜8cmのグッドサイズ!
       
       
       

      メキシコ遠征

      2014.11.28 Friday

      0
        JUGEMテーマ:つぶやき。
        2014.メヒコ風景

        遂に明日メキシコに発ちます。っと言ってもロスで1泊しないといけないので、実際にメキシコに入るのは2日後となるのですが。

        今回のレイクは新しくロッジが出来たピカチョスって所といつものエルサルトの2ヶ所を廻る贅沢ツアー。

        今年で11年目となるメキシコの旅にワクワクしていると、Facebookで知り合い、この夏琵琶湖で一緒に釣りをしたメキシコのアミーゴ、ヨッシーから電話が。今度は僕たちのために色々なプランを用意してくれているんだとか...。ホントありがたい話ですよね。もうアカシブランドを語るにはメキシコ抜きでは語れないくらい僕にとっては思い入れのある大切な国となっています。

        そんなこんなで、明日からウェブdeショップでお買い物をして頂いても、発送は12月の10日以降となってしまいます。

        大変ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

         
         

        紅葉

        2014.11.21 Friday

        0
          JUGEMテーマ:つぶやき。
          2014.11.21
          通勤途中の山も随分色づいてきました。この連休は天気も良いようなので京都は観光客でどこもいっぱいなんでしょうね。

          関東出張やなんだとバタバタしてるのを理由に、またもやブログはサボりがち...。やる事がいっぱいあって何からしたら良いのか常に頭の中はプチパニックでふと思い出す。来年のキープキャストって3月やなくて2月やと...。販売するルアーもまだ決まってないんやけど間に合うやろかと...。
          2014.11.21.オイッチニーテスト

          マイナーチェンジして出したいなと思っていた候補の中から、以前に作ったサンプルを引っ張り出して慌ててマリーナでスイムチェック。何とかコイツがキープキャストの目玉ルアーに間に合うように頑張ります (^ ^;)

           
           

          上がってきました!

          2014.11.13 Thursday

          0
            バランサー、ヘッドキャップ
            JUGEMテーマ:つぶやき。


             

            Newエンドキャップと開発中のロッド、ムイアルデンテに付くヘッドキャップのアルマイト加工が出来上がりました。

            どれも思った以上の仕上がりで滅茶苦茶かっこいいぢゃあ〜りませんかっ!特にエンドキャップのシルバーはクロームや

            ポリッシュとは、また違った感じで何とも言えない質感にニヤニヤしとります。本来ならどれも今年に発売出来るようにと

            動いていたんですが、何だかんだと遅くなってしまって全て来年となってしまいました(汗)

            今回エンドキャップは既に皆さんが持っているグリップにも付けれるように、コルクの握り部分にバランサーエンドキャップが付いた握り部分だけの販売も考えていますので来年のタックルはコイツの使用を視野に入れてみてはいかかですか?よくよく考えると、合わせるリールやロッドの種類が明らかに多いチャンピオングリップのような、いわゆるフェルールタイプに使用するグリップこそ、バランサーでベストなバランスに調整した方が良いと思いませんか?

            宣伝でした、アリガマス...m(_ _)m